京都の中古マンション デザインリフォーム・リノベーションをご提案【参考費用・実例が豊富】

0800-888-6406
メールでのお問い合わせ
現在の位置 : ホーム > 施工事例 > ~全面リノベーション~ー京都市南区H様邸ー

施工事例

~全面リノベーション~ー京都市南区H様邸ー

お客様名称 京都市南区H様邸
施工事例
全面リノベーション
費用 300 万円 工期 2週間

こちらのLDKからお隣のお部屋への出入り口は押し開きドアになっておりました。

間仕切り壁の一部を解体し、間口を広げ2枚引き込み戸を入れました。

LDKに隣接する洋間はクロスを貼り替えていきます。

引き戸を全て開けるとLDKと隣の洋間に一体感ができ、空間を広く感じられるようになりました。

 

以前お住まいだったおばあさまはL型のキッチンをお使いでした。リフォーム後お住まいになるH様ご夫妻はI型がお好みという事でI型のシステムキッチンにリフォームしていきます。

タカラのI型キッチンを施工させて頂きました。

以前はキッチン廻りがタイルで仕上げられておりましたが、

リフォーム後はホーローのキッチンパネルを施工したのでお手入れラクチン。

マグネットも付くのでスパイスラックなどもマグネット式の物を使えます。

どこでも好きな位置にレイアウト出来るのがとっても便利です。

丈夫で長持ち、メーカーショールームでの対応もとても良かったという事が商品選びの

決め手になったそうです。

■システムキッチン:タカラ エマージュ ウォールナットグレージュ

クローゼット収納があるこちらの洋間も内装リフォームしていきます。

クローゼットの内部もクロスを新しく貼り替えました。

窓がないお部屋なので、光の反射率のいい白いクロスを使う事で明るさをUP。

玄関横にあるこちらの洋間にはもともとクローゼットがなかったのですが、リフォームで新たに

クローゼットを新設しました。

クロスと合わせて白の建具にしました。

 

玄関廻りもキレイになりました。

廊下のクロスも貼り替え、玄関脇にあったシューズクローゼットは

奥行を有効に使えていなかったので、大工造作で奥行を有効活用。

以前より収納量UPし、棚板は可動式にする事でブーツなどにも対応出来る様に仕上げました。

システムバスも新しい物に入れ替えをしていきます。

マンションなので全く同じサイズなのですが、なんだか広くなった印象をうけます。

浴槽のまたぎ高が以前より低くなったからでしょうか・・・(*^_^*)

■システムバス:LIXIL リノビオ

洗面化粧台も新しい物と入れ替えていきます。

新しく設置した洗面化粧台は洗面ボウル部分がスクエアタイプで見た目がスタイリッシュです。

ミラー部分は収納、下の収納部分には2段の引出しも付いており、整理収納がしやすくなっております。

ホーロー製なので丈夫でお手入れもしやすいです。

■洗面化粧台:タカラ ファミーユ w750

 

手洗い器付ウォシュレットをお使いでした。

同じく手洗い器付のウォシュレットを施工させて頂きました。

が、以前の物と比べるとかなりコンパクトサイズになりその分空間が広くなりました。

水洗の操作は壁付のリモコンで出来るので、便座横もスッキリ。

内装も床は大理石をイメージしたクッションフロアで仕上げ、清潔感があります。

 

おばあ様がお住まいだったマンションを全面リフォームし。H様ご夫妻に合わせたリノベーションを

させて頂きました。水廻りの住宅設備は全て一新。内装はクロスを全面張替え。

間取りはリビングの空間を広く見せられるように、間仕切りを一部解体し、建具で空間創りを

アレンジ出来る様にしました。

営業 : 橋爪 彩

京都・滋賀のマンションリフォーム・リノベーションについてお問い合わせください 0800-888-6406 メールでのお問い合わせ
施工事例
リアルレポート
イベント情報
よくあるご質問
スタッフ紹介
ショールームのご案内 住宅設備の見学に
注目の団地リノベーション
キッチン・お風呂リノベーション
住宅設備コミコミコーナー お得なパックプラン 商品+工事費込
リノベーションの基礎知識
京都府・滋賀県 施工実績マンションリスト一覧
多田っちのほのぼのブログ
facebook リノベ情報をお届け

リフォーム施工事例 カテゴリ

INFORMATION サンコウホームのスマイル情報局 〒607-8064 京都市山科区音羽八ノ坪36-7 0800-888-6406 075-582-9888 075-595-2060 アクセスマップはこちら
京都の一戸建て 全面リフォーム サンコウホームのスマイル情報局
京都の外壁・屋根リフォームまもり隊
サンコウホームの新築一戸建て
買うリノベーション カウリノ
このページのトップへ