京都の中古マンション デザインリフォーム・リノベーションをご提案【参考費用・実例が豊富】

0800-888-6406
メールでのお問い合わせ
現在の位置 : ホーム > 現場中継ブログ > 京都府長岡京市F様邸【必見 団地リノベーション!】スタートしました。

現場中継ブログ

京都府長岡京市F様邸【必見 団地リノベーション!】スタートしました。

投稿日:2013年5月31日(金)

最近、巷で話題になっているリノベーション、中でも注目の団地リノベーションがスタートしました。団地にお住まいの方、これから団地リノベーションをお考えの方に必見のレポートです。

ご近所にお住まいの長岡京市F様は、こちらの物件を購入後に、リフォームをしてお住まいになる予定です。

この物件の間取りは、3LDK 和室の3間を全て洋室にリフォームいたします。

まず最初の施工はダイニングキッチンから、施工前のキッチンの画像は以下です。キッチン横の窓下はクロスが剥がれてきているのがわかりますね。

 

 ダイニングの施工について、まずはクロスを剥がしていきます。「結露がひどくて湿気やカビが特に気になる」とご近所様から情報をいただきましたので、写真左側の壁に断熱材を入れる事にしました。(ご近所様よい情報をありがとうございます!)

そのための下地を作っていってます。

 

キッチンも解体工事がはじまっております。設備の撤去です。

 

こちらの写真はダイニング横の6畳間の和室の様子です。写真右側に見える襖のむこう側には、6畳和室がもう一間あります。

 

和室を一部屋ずつ施工、まずはこの和室から。団地育ちだった私にはなんだか懐かしい感じがしますが、大きな押入れがあります。

 

押入れがあった壁についても結露、カビの心配があるので、ダイニングと同様に断熱材をいれ、クローゼットを新たに作る予定です。

 

先ほどの写真で、襖の向こうに見えていたもう一つの和室がこちら。ご覧のようにクロスが完全に剥がれ落ちてますね(+o+)

 

和室の解体の様子、襖をとり、クロスもはがしていきます。

襖があった所には、壁をつくって、2間続きだった和室を2部屋に仕切る予定をしております。

最近、テレビや雑誌などでも特に注目されている団地リノベーション。昔ながらの団地がどのように生まれ変わるのか、とても楽しみに注目して下さい~(@^^)/

今回のリアルレポートはここまでです。団地にお住まいの方、これから団地を購入して、リノベーションされる方、こちらの物件について、完成までご注目ください。

京都・滋賀のマンションリフォーム・リノベーションについてお問い合わせください 0800-888-6406 メールでのお問い合わせ
施工事例
リアルレポート
イベント情報
よくあるご質問
スタッフ紹介
ショールームのご案内 住宅設備の見学に
注目の団地リノベーション
キッチン・お風呂リノベーション
住宅設備コミコミコーナー お得なパックプラン 商品+工事費込
リノベーションの基礎知識
京都府・滋賀県 施工実績マンションリスト一覧
多田っちのほのぼのブログ
facebook リノベ情報をお届け

最新記事

月別の過去記事一覧

INFORMATION サンコウホームのスマイル情報局 〒607-8064 京都市山科区音羽八ノ坪36-7 0800-888-6406 075-582-9888 075-595-2060 アクセスマップはこちら
京都の一戸建て 全面リフォーム サンコウホームのスマイル情報局
京都の外壁・屋根リフォームまもり隊
サンコウホームの新築一戸建て
買うリノベーション カウリノ
このページのトップへ